スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アバター」を観て来ました!
水曜日のレディースデーに映画「アバター」を観て来ました。

友人からのススメと、予告をみて面白そうだな・・・と。



結果、私的に大当たり!!でした。



初めからぐいぐいと物語の世界に引きずり込まれ、時間の長さを感じることなく、終わった直後は「今日一日の仕事が

終わったー!」という感じで、体力消耗しました(^_^;)


この映画のテーマは深くて重いです。人間のエゴをイヤというほど味わいました。

現在、この地球を破壊し、そして他の星にまで手を伸ばす人間・・・

欲の塊と対照的に、パンドラの星の人々の全ての生命体との調和した生き方・・・感謝の心が原点に。



パンドラの自然の映像が本当に美しく、そしてどこかでこんな光景を知っているような、なつかしい感覚がありまし

た。私もかつてはこんな星に住んでいたことがあるのかな・・・?!



生命の中枢?の大木が破壊される場面は、涙涙。



最後は、「こうくるか~☆」と(*^_^*)(観てない方はなんのこっちゃ?ですね)。



人間としての生き方、原点を見つめ直すキッカケを与えてくれました。




映画の帰りは、パワーストーンブレスでお世話になっている一妃美さんに会いに行き、ディナーを一緒に♪

ラリマー

可愛らしいペンダントヘッドを頂きました♪

そうそう、「アバター」で、地球人が狙っているのが、超高価な鉱物。

鉱物絡み(こじつけ?)で載せちゃいました☆



色々な話がありましたが、最後は感謝いっぱい!!で締めくくりの一日でした。










スポンサーサイト
久々にフルートとご対面!
小学3年生~高校1年まで、フルートを習ってました。小3の時は、う学校の音楽の先生にお気楽モードで教わってい

て結構その時は楽しかったのですが、4年~音楽教室に入り、マジメな教則本で習うようになってから、元々練習嫌い

だったのが、ますます嫌いになり、家で練習してこなきゃいけない事を、レッスン中にやってたり・・・先生は、窓を

眺め、大きなため息を・・・の繰り返しでした(-_-;)


なんでこんな状態で高校まで習ってたのか自分でも不思議ですが。


そして、声楽の勉強のために、フルートをやめ、その後触ったのが、大学の時、何かの授業で合奏しました。

それから、多分今日まで触っていない・・・ハズ。


最近、聖歌隊の仕事で、フルートの方と一緒する事があり、改めていいな~と思ったり、又この間ある集まりの時に、

フルート趣味です、といった方がいらしたりして、久々に吹いてみようかな・・・と。



押入れの奥から引っ張り出し、迷宮入り?状態の楽器、全然ケースを開けてないのでまだ使えるんだろうか?とドキド

キ。

なかなかケースが開かず、焦りました(ToT)
MYフルート

なんとか無事に?中味を取り出し、恐る恐る吹いてみました。

指使いはしっかり覚えてました!ただし、指はまわらないけど(笑)

音色は・・・ん?もしかして、昔よりやわらかいかも。

声楽もフルートも腹式呼吸で、かなり腹筋を使います。今思うと昔は体のことを考えず、半ば力任せで吹いていたのが

色々な事を学び、ボディワークのお仕事もするようになり、無駄な力が抜け、身体の感覚を感じられるようになった事

で、結果、音にも変化があらわれたのでしょうね。

ブランクありすぎなので、これはあくまでも「音色」に関して。当然、全体的にはへたっぴいですよ☆

楽器のメンテナンスもしなきゃ、という状態だし。



その後、歌の発声練習をしてみたら・・・なんだかこちらも新鮮♪

こう体を使えばいいのか~!という感覚があったりして。



昔はこんな感覚、全くなかったよな・・・


点と点が繋がって、線になった感じ。


ここで、まじめに練習を続ければ素晴らしいのですが、それは横に置き(笑)


自分の身体感覚の進化が感じられ、嬉しかったです(*^_^*)


私の冬ケア☆
肌の乾燥が気になる今日この頃。私はプールで泳いでいることもあり、余計に乾燥しやすいようです。オイリーなんだけど、水分は少ない絵文字名を入力してください


そこで、最近は毎日石鹸で洗うことをやめ、代わりに米ぬかで洗っています。


祖母が言っていたらしいのですが、「石鹸で顔を洗っていると、肌の色が悪くなる」・・・と。
昔は今のように、肌の事を考えた石鹸はなかったという事もあると思いますが。


米ぬかを木綿の袋に入れて、お湯を含ませマッサージ。

江戸時代は、お風呂屋さんに、米ぬかが売っていたそうです。


よく利用する、吉祥寺の漬物屋のおじいちゃんの手は色白美肌手書き風シリーズきらきら

長年ぬかみそかきまわしている賜物でしょう。


洗い上がりはつやつや、しっとりで、まさに「磨き、アカぬける」という感じキラキラ笑顔

結構気に入ってますオンプ 

詳しい効能が載ってます。米ぬか美容法


もうひとつは、朝ごはん前に生姜湯を飲む事。
朝、生姜をすりおろし、お湯をそそいで飲んでます。「生姜紅茶」は冷え取りの先生で有名ですが、私的にはちょっと苦手な味・・・。

ハチミツ等甘みを入れないので、味はともかく、体の中がフワーッと広がって、血流がグワーッと良くなり、ちょっとやる気が出てきます(笑)

冷え症対策の1つとして、取り入れてます。

あと、コーヒーをあまり飲まないように気をつけてます。基本的に好きなんだけど、飲むと(私はストレートで)、ダイレクトに冷えてくるのを感じるんですjumee☆faceA135
陰性の飲み物なんだ~と、納得。


こうやって書いていると、まさに「おばあちゃんの知恵袋」ですね☆



「真闇(つつやみ)」
古いメモ帳をパラパラ見ていたら、以前カフェに置いてあった雑誌に出ていた大好きな作家、梨木果歩の詩に目が

留まり、写したものが出てきました。

改めて心に響いたので、ここに記します。




「真闇(つつやみ)」


ひかりの しごとは

かげを

つくること


かげの しごとは

ひかりと

やみを

つなぐこと


やみの しごとは

いつか

ひかりを

うみだすこと



阿佐ヶ谷「神明宮」
私がトリートメントセッションを行っている阿佐ヶ谷。

ここは、昔から何かと縁のある土地で、学生の時に付き合っていた人がここの住人で、氏神さまでも一回も担いだ事のないお神輿を、2回担いだ事も。

その当時は、神社を特に意識する事もなかったのですが、近年は神社ブームの影響?というより、周りに神社好きな人が結構いたり、又、「日本の神様カード」で、より身近な存在に感じるようになってきました。

そして再びちょこちょこ足を運ぶようになった、阿佐ヶ谷 神明宮
阿佐ヶ谷神明宮2
阿佐ヶ谷神明宮1

平成の大改修も終え、立派になりました。
ここは、場が明るく軽やかで、自分の足取りも軽く感じます。


ここオリジナルの八方除けストラップ。
阿佐ヶ谷神明宮3

八難除」という、この神社のみ行われている厄除けがあるそうです。
Copyright © いつも気分はSolarita!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。